人気ブログランキング |

私のチャレンジ2019

c0104774_10422124.jpg

私のチャレンジ2019
北区の第九の合唱団の団員になりました!
合唱団に入る事も、第九を歌う事も
人生初の体験です。
ベートーベンの第九は、年末シーズンによく歌われる事で有名ですね。
私も小学生の頃から、父の影響で第九が大好きで、たくさんカセットテープで聴いていました。

今回の第九合唱団に参加しようと思ったのは、昔から好きだったものに、生きてるうちに一度は参加してみよう!という気持ちと、もう一つ、ある思いがあって参加を決意しました。

父も実は、昔、第九の合唱団を経験したことがありました。
今では、すっかり年老いた70代のおじいさんです。体調もあまり良くないようで会うたびに、痩せているような感じがします。
私なりに今までを振り返っているわけですが、父のこと、今まであまり理解してあげてこれなかったのではないかと思うところがあります。あまり詳しくは書かないけど…。
今頃になって、もっと父と向き合わないとと思っています。

そういった気持ちも込めて今回、この第九の合唱団に参加してみようと思いました。父にも第九演奏会には観に来てもらおうと思います。
でもほんと言うと、すごく恥ずかしい💦

あと、どうでも良い事だけど、
本番で、白いブラウス着て、黒いロングスカートみたいなのを着るの嫌だなあ…とか、整列して歌うのとか、ちょっとなんか恥ずかしいなぁとか、
ホンっと、くだらないところで躊躇してますが、練習を重ねていくうちに、ほかの団員の方たちとも触れ合い、すっかり私も、一つの作品をみんなで仕上げていく団結の気持ちが高まってくれば、そんなのどうでもよくなると思いますが、
今日はその練習初日。
緊張しながら行ってきます。
面白いことに、本番の日までの練習日(約20日程度)が、見事に仕事に差し支えのない日にち達!
これはやるべきチャレンジと受け取っています。


あっ。
ちなみに私はアルトを希望しました。
聴き慣れている主旋律を支えるようなパートも多くあると思うから、まったく初めての旋律を覚えることになります。
しかもドイツ語…!
ダイネッツァーベル ビンデンビーデル
とサビ?の一部分は、幼少の頃から口癖のように歌ってるけど…。

長くなりましたが、
第九のYouTube貼ります。
これは、私の尊敬する坂本教授(坂本龍一)がベートーベンについての本に出しているのですが、そこに書いてあった、
ベートーベンの作品の中で、僕が最も高揚する小節です。」と言っていて、

うっそ!私も今まで密かに思ってたけど、まさに同感です教授!
(ベートーベン作品全部は知らないけど。。。)
という小節のご紹介です 笑 
しかも歌部分じゃないし!笑 

もちろん歌部分も感動の嵐なのですが、なかなか意外なところをご指摘されたので坂本教授。
そこに私も同感できたことが嬉しい。ただそれだけのご紹介 笑

動画は高揚箇所の数秒前から聴けるようになってます。
ぜひ聴いてほしい!できるなら合唱部分も一部始終聴いてみてください。(合唱は50:54から)
指揮は、グスターボさんの第九です❤️





# by dogfight1214 | 2019-07-15 10:36 | 歩音楽 | Comments(0)

前回の天祖神社の帰りに板橋区中央図書館に寄り、占いづいた私は、
「オーラソーマ」の本を初めて借りてみました。
オーラソーマって、ご存知ですか?
二色に別れた色のボトルを、今の気分の直感で選び、その色が持つメッセージを受け取るといったもの。
(以下サイトart beingより転載)
「オーラソーマボトルを選んだ人は自分のオーラの色にあった色のボトルを選ぶ傾向があることがわかっています。そして、110本あまりのボトルから4本選ぶことで、その人の魂の姿や本質、克服すべき課題やそこから発見される才能、現在の状態や未来への方向性がそこに映しだされていることがわかってきたのです。
オーラソーマはボトルを体につけることで、オーラを活性化し、魂をケアしていくことができるカラーケアシステムです。それは自分自身の宝を内側に発見し、自分やまわりの人々をケアし、ヒーリングしていくためのものです。
オーラソーマは人々の幸せに貢献していくためのカラーケアシステムなのです。」
無理で出来るサイトです⬇︎
だそうです。
私も4本選ぶのだけど、それぞれ違う色を選んでいるにもかかわらず、言われているテーマはたまたま一貫していました。
一緒に本を見ていた友達の選んだ4本もテーマがたまたま一貫していました。

不思議。

相当、人生で注目すべきことなんだなと心に留めておきます。



ぜひ皆さんも、やってみてください。






# by dogfight1214 | 2019-07-12 14:53 | 歩日々 | Comments(0)

天祖神社 歌占

東武東上線のときわ台駅すぐのところにある
天祖神社では、
昔の和歌から読み解くおみくじ
「天祖神社歌占」があるということなので興味を持ち、行ってきました。
c0104774_14004512.jpg
天宇受売命(あめのうずめのみこと)
という神さまが、出ました。

『立ち舞ひてなまめく袖の追ひ風に
なびかぬ神はあらじとぞ思ふ』

この和歌のこころは
『天宇受売命が美しく舞って揺れる袖
その袖が起こす風にすべての神がなびくでしょう

この和歌のこころを読んだ途端、
私の心の中にも、その風が通り抜けたように不思議と清々しい気持ちになりました。そして
「自分が夢中になっていることを通して、多くの人を楽しませる力を持ってます」と書いてありました。

夢中になれること=人が喜んでくれる。
こんな神秘の方程式ってホントにあるの?!

でも元気づけられました。
人が喜んでくれることを・・・というより、
この自分が夢中になれることにもっと焦点を合わせてやってみるぞー!(年齢関係なく!)

そして早速、
最近ではおなじみ?
絵日記手帳にも描きました。
c0104774_14004876.jpg

🎵ライブのお知らせです。
7月22日(月) 浅草GOLD SOUNDS
¥2000/¥2500
op 18:00 st 19:00
★佐藤歩は20:00〜出演

7月29日(月) 押上NINE LIVES
投げ銭ライブなのでチャージありません。
19:00〜バーオープン
20:00〜ライブスタート
この日は、出演者は私のみ。2ステージくらいお送りします。


お気軽に遊びにいらしてください。






# by dogfight1214 | 2019-07-10 13:40 | 歩日々 | Comments(0)

最近、両親と音楽の話をする機会があり、青春時代に聴いていた音楽でまた
今聴きたいものは何かと尋ねたら、
父はサイモン&ガーファンクル、
母はカーペンターズ、なんていいよね。
となったので
さっそくベストのCD-Rを作成中。
今回はカーペンターズから取り掛かっています。
私も好きで、昔よくベストを聴いていましたから、久々に聴き直してその美しい旋律とカレンの歌声に癒されながら、
なぜだかスクワットをしていました。

ちなみに私が「と・く・に」好きな歌は。。。
⭐️Rainy Days And Mondays
⭐️A Song For You
⭐️We've Only Just Begun

c0104774_21384404.jpg
こんな兄妹いいよね。
カレンはドラムもうまい!
しかもチャーミングなこの動画をどうぞ。

# by dogfight1214 | 2019-07-05 22:01 | 歩音楽 | Comments(2)

c0104774_21033331.jpg


湿気でむんむんしている時は、
やはりさっぱりしたものが食べたいので、タラの南蛮漬けを今日は作りました。

材料(2人分)
タラ・・・・300gくらい
玉ねぎ・・・小一個
塩・こしょう・・・適量
片栗粉・・・適量
ゴマ油・・・適量

◉ダシ汁・・・200ml
◉砂糖・・・大さじ2〜3杯
◉酢・・・・大さじ3杯
◉醤油・・・大さじ1杯
◉めんつゆ・・大さじ1杯
◉鷹の爪・・・適量

①玉ねぎをスライスして、◉に入れる。
c0104774_20480749.jpg

②たらを食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをして、片栗粉をまぶし、熱した多めのゴマ油で揚げる気分で焼く。かたちが崩れやいので注意です。
c0104774_20483448.jpg
c0104774_20482502.jpg


③カリッと火が通ったら、熱いうちに、①に浸す。
④一時間以上浸す。冷蔵庫で冷やすと美味しい。
c0104774_21035045.jpg


レシピノートも書くのが楽しい!
c0104774_21372733.jpg


佐藤歩 7月のライブです。

7月22日(月) 浅草GOLD SOUNDS

7月29日(月) 押上NINE LIVES
 (投げ銭ライブですので、チャージは頂きません。)




# by dogfight1214 | 2019-07-03 20:33 | 歩Cook Do | Comments(0)

いのちのものがたり

去年、福岡ライブでご一緒させてもらいました、ブリーザ・ド・ブラジルのボーカル鮫島さんが描いた絵本が発売されておりますので、おすすめします。
タイトルは「いのちのものがたり」

あの日、初めてお会いした鮫島さんでしたが、ライブ後、打ち上げでお話させてもらっていくうちに、鮫島さんと私の共通の関心を持っている話題に触れる事が出来て、そこからノンストップで気がつけば夜中の3時。
宇宙や命の神秘のお話です。
もうもう意識は拡大していき、細胞がずっとゾクゾクしていました。

ですから、この絵本の朗読を聴かせて頂いた時も、愛に包まれ自然と涙が出てしまいました。
(リンク先にYouTube貼ってあります。)
ぺぺさんのギターも素晴らしいです。


# by dogfight1214 | 2019-06-26 10:28 | 歩日々 | Comments(0)

6月21日は錦糸町rebirthの8周年イベントに出演してきました。
お越しくださいました皆さん、スタッフ&出演者の皆さんありがとうございました。


THE SHIDA-Xが歌う日常の歌詞の良さを改めて感じ、遊佐エリのミュージカルスターの素質を確信し、チャビンソンズのギターの音色の選び方のセンスがツボだったり…発見が多い日でした。そしてライブが終わってから、よく観にきてくださるお客さん(その方も音楽やってる)が話してくれました。
佐藤歩のライブの空気感を、どう言葉にしていいものか。という話です。なかなか言葉でどう表していいのか難しいものだから、きっとおおまかな言葉で、感想を言われる事も多いんじゃないかと思うんだけど、そう言うのはもったいないと思うんだよね。と言って次に

「音のないところに豊かさがある」

と表現してくれました。
貴重な感想で
これはさすがに嬉しかった。

そしてしっくりきました。
私自身、無意識だと思うけどそこも大切にしてきたんじゃないかなと改めて気づきました。
そこから、どんどん話は堀下がってゆき、歌詞作りについてなどお話して有意義な時間を過ごさせてもらいました。


そういえば、これは昔から思っていたことなんだけど、
例えば、日常の会話の中で、何かを見たり聞いたりした時の第一声の私の気持ちを伝える言葉が
「すてき〜」とか「かわいい〜」「おいしい」などなど
と私は言うわけですが
その実際の気持ちをリアクションの型にはめちゃっているんじゃないかと安易なやり方をしているようで自分が嫌になることがあります。

とくに「すごい」
…これは言った後、もったいないと後悔してます 汗
最近私、口癖になっている気がするので気をつけたいのですが…

⚠︎ちなみに人が、そうリアクションしてくれた事に関しては、まったく気にしないし、むしろ喜んでます 笑

私の、歌詞のボキャブラリーを養う視点からの話でした。

「好き」というその一言が言いたいのだけどそれを簡単には言ってしまいたくない。
「好き」というワードを出さずに好きな気持ちが伝わる詩っていうのも好きです。

あっ「好き」って言っちゃった 汗

いろんな表現があっていいと思います。
もちろん気持ちをそのままシンプルに歌った、心に響く作品だってあります。


セットリスト
1.birthday
2.雨(タイトル未定)
3.ロッキングチェア
4.なでしこ乙女達へ
5.細胞ソング
〜アンコール〜
6.colors
(「マフィン」やってとリクエストがあったけど、久々すぎて小麦粉をまずは買ってこないとと言い colorsを歌い、曲中にマフィンのフレーズを試しに入れてみたが…)

前回の記事に書いたお洋服着ました。(画像拝借)
c0104774_08375457.jpg
次回のライブは
7月22日(月)浅草GOLD SOUNDS

7月29日(月)押上NINE LIVES
(こちらは投げ銭制。チャージは頂きません。出演は私1人なのでいつもよりたっぷりお送りする予定です。)






# by dogfight1214 | 2019-06-23 08:37 | 歩音楽 | Comments(4)

c0104774_17354576.jpg
寝るの大好き佐藤歩です。
途中、お昼寝を挟むと挟まないとではやはり疲れが違うね。
ついでにお昼寝の時って、ちょっとした明晰夢に近い感覚が襲ってきてワクワクします。

というわけで明日ライブです。
さっきの寝てる姿とは打って変わってのよそ行きスタイル。(デフォルメゆるしてね。)
c0104774_17524700.jpg
6月21日(金) 錦糸町rebirth
8周年記念月間企画
「Over the sky,Under the Tree Vol.222」
佐藤 歩/THE SHIDA-X/遊佐 エリ/チャビンソンズ
OPEN 18:45 START 19:15 CH¥2.000
私は21:20~出演します。

# by dogfight1214 | 2019-06-20 17:35 | 歩音楽 | Comments(2)

またまた兄の作品販売展が行われています!6.15〜7.19まで、原宿デザインフェスタギャラリーにて。
私も前日から値札つけなどのお手伝い&当日搬入、設置。

一つ一つ細かく作品が見れるので
兄のインスタをよろしく↓



c0104774_09350510.jpg
c0104774_09363555.jpg

c0104774_09360809.jpg


# by dogfight1214 | 2019-06-17 09:34 | Comments(0)

切磋琢磨、大事。

c0104774_22510818.jpg
音楽友達のまかぴょんは、もう15年くらいNYで音楽生活を送っていて、この度、久しぶりに日本でのライブがあるということで、観に行ってきましたー。
まかぴょんと私は同い年。
ちょうど私がメジャーデビューする前あたりの2002年頃に某ライブハウスで、出会いました。その日の対バンのお客さんとしてまかぴょんは、来ていました。私のライブを観たまかぴょんは、話しかけてくれて意気投合!翌週にはお茶して音楽の話をし、次会う時には、まかぴょんの実家に行って(グランドピアノがあるので)私もギターを持って行って、楽しくセッションしたりしていた頃を思い出しました。うちに泊まりに来た時は、なぜか肩を組み合ってべったりくっつきながら、朝日が昇る頃まで近所をぐるぐるお散歩しながら、恋バナしたり…楽しい思い出。
そんなまかぴょんは、その後NYへ渡ります。JAZZを勉強し歌も勉強し、慣れない土地で切磋琢磨してきた15年間の音楽の歴史が、とても感じられたライブでした。歌声も素晴らしかった!
年齢を重ねていくと、やはり安定を求めていきますね。しかし創作活動においては、いつも変化し続けていきたいですね。

私もライブが近いです。
6月21日(金) 錦糸町rebirth
8周年記念月間企画
「Over the sky,Under the Tree Vol.222」
佐藤 歩/THE SHIDA-X/遊佐 エリ/チャビンソンズ
OPEN 18:45 START 19:15 CH¥2.000
21:20~出演します。







# by dogfight1214 | 2019-06-15 22:50 | Comments(0)