もう三月ですか。
音源制作と平行して専念しなくてはいけないことは
新しい歌作りであります。
書き下ろしということですね。

慣れないリズムとそれに当てはまる言葉に苦戦しております。
早朝からカフェへ行くことがありますが
ここ最近は、よく行くカフェよりも断然人が少なく(オープン時は4人くらいしかいない)窓が大きい(←ここ重要)窓際のソファでリラックス出来る
意外な場所・・・・「ガスト」で今朝も録音した新しい歌のイメージしていました。
モーニングセットはスープ、ドリンクバー、目玉2個焼きにサラダ厚切りトーストで399円!
しかも新聞の朝刊も頂けるので安いです。

途中店内で、だれかのニューリリースされる音楽が流れましたので
一旦イヤホンを耳から離し、それを聴いてみたけれど
「うむむ〜何がいいのかわからん」とまた悪い癖を出しながらも
また自分の歌作りに没頭しました。


もっともっと感動したい!!


3月4日(金)吉祥寺 曼荼羅
古賀直樹&曼荼羅共同企画
『桃色吐息』
出演:古賀直樹 / mippi / 佐藤歩 / 平野千絵 / 朱音

★佐藤歩は3番目の20:15頃出演予定です!
★ご予約なしのお客様も、前売り価格でお待ちしています。

op18:30 st19:00
¥2200 (前売り予約¥2000)+1 DRINK ORDER

お待ちしております〜
[PR]
by dogfight1214 | 2011-03-02 13:25 | 音楽人 | Comments(0)

すきま時間に。。。

お風呂と台所のシンクをごしごし磨きました。
それって去年の大掃除にするんじゃないの〜
って突っ込まれそうですが。

今年も、新しい大学ノートを買って
2009年の日記も今日からスタートしました。
毎日なんて、とても書けないけれど、
細い線のようですが、一応なんとか続けてられている事。

日記って大事だ。
出来事やその時の思いを「形に残す」事は、意味があるんじゃないかと思うし、とてもエキサイティン具。いや、グ。
後で読み返すと、過去の自分から教わる事が思った以上にあったりする。
そんな時は、アンダーラインを引くの。「ここ大事な所、テストにでるぞ」ってね(笑)

自分と向き合う居場所として、正直な心を書いてゆく。気づいた事は必ず書いてゆく。
整理整頓するために書いてゆく。のだ。

「形に残す」をたくさんしたい。
2008年末に完成した歌「mother earth」も、なんだか好評でしたし、この調子。
しかし調子に乗らずしっかり行きたい。

形に残したいと思う私の中をうずまくもの。あぁうずうず。。。

私自身、音楽の上で自由に飛びまわり何を探しているかというと、
音楽的追求や、人を感動させる歌を作るというのも、ある意味、外の話で
この私自身だけをまず覗いてみると、
音楽の上で探しているものとは、「真理」に似たことなんじゃなかろうかと、
今のところは感じています。

それを見出すために、音楽という居場所で、追求するが故に、もがき悩む機会を与えてもらって、そして発見や喜びを感じる機会を与えてもらって、そして歌を生み出し、音源を作るという、形に残す機会を与えてもらっているのだと感じます。

今のところ自身への目的が、しっくりきているなら、自信を持って取り組む事ができるんじゃないかと思います。

そして一歩外に飛び出してみると、
真っ先に飛び込んでくる思いというのは
やはり「人が感動してくれる歌」を作り、歌うという事です。

これもしっくりきています。

人の、思いもよらぬところに
スーっと入り込んだりしてみたいのです。
忘れている事を思い出せてくれたらいいなぁ。
日々散らばっている、当たり前にあるものから
少し離れた視点で見えてくるものまで。


私にはまだまだ時間が必要だな。
こりゃ長生きするぞ(笑)

中途半端では終われんぞ!





今日のブログは
今朝、日記に書いたこと
書いてしまった。。。。



さぁ〜て
まな板の漂白もそろそろ良い時間かしら。
洗ってきまーす。
[PR]
by dogfight1214 | 2009-01-08 14:31 | 音楽人 | Comments(4)

今朝7時から、近くのcafe shopで朝日記・・・
今日は朝日記ではなく、朝詞作りをしていた。

ちょうど太陽の光と青空がいっぱい入ってくる大きな窓のそばにある席にホッと座る。

今日みたいに天気が良い日には、決まって店員さんが、朝にする仕事・・・
それは、まぶしく昇った光を遮る、ブラインドをじゃんじゃん降ろすこと。

今、書いている歌は、太陽の光を浴びながら、考えたい。ような歌ということも、あったけれど、
基本的に、体に、心に良い太陽の光がせっかく今日も、昇ってくれているのに、わざわざブラインドを、しかも、一気に下まで下げることないだろうに、と毎回思ってしまう私。
店内のお客さんはそんなに眩しいことに迷惑しているのかな?でも、お客さんのことを考えてしてくれてるからなぁ・・・

店員さんは端の窓の方から、ブラインドをじゃんじゃん下げ始めました。
まもなく私のそばの窓にもやってくる。

ガラガラ~

おっと。さげられちゃっ・・た




でも、しばらくしてやっぱり、自分で上げちゃいました(笑)

一応、周りのお客さんの眩しく感じない所、目の下辺りぎりぎりまでね。


これなら程よく、光が入る。


そうして、耳のイヤホンを入れて
歌の断片のメロディやギターをリピートで聴きながら
お空を眺め、ノートに気持ちをまとめていく
そんな作業。


今朝はほんんのちょぴっとだけ、進んだかな。


ここに確かな気持ちがあるのに、
言葉にしてしまうと、あまりにも漠然としてしまう。
それは避けたいとこです。
出来るだけ、聴く人の耳に言葉が
言葉だけじゃない
イメージや形や、感情になって入っていくように
作りたい。

っていつも思います。




みなさんおはようございます~

今日も元気にいきましょう!

c0104774_11125524.jpg
[PR]
by dogfight1214 | 2008-12-18 09:00 | 音楽人 | Comments(0)

さ~てと。

久しぶりにパソコン開いた佐藤歩です。
こんちちは。今日も天気がよろしいですな。

c0104774_1219319.jpg

のんびりさせてもらいました。


さてしっかりブログ書かなくては。
最近すみませんでした~ほったらかしで。

しかし人となにかを作り上げるのはとても有意義だな。
今、友達と唄を作っているんです。(ぽろっと言ってまいましたが)

創作活動もなんだか久々な気がする私。。。。
今回は友達の書いた曲とメロディに
私の書いた詞をのせるという・・・・

言葉がただ過ぎていくのって
とっても避けたい。


そのてんですね。
毎回聞くたびに、うなってしまう
音楽があるんです。

それは
「みんなのうた」

歌詞がね、
ほんとにいいんですよ。
隙間があって夢があって。


いつかそういう世界を
描けるようになりたいな。

と思っているわけです。



それにしても、みんなのうたの詩を手がけている人たちが
意外や意外!こんな人たちなんです。

みなみらんぼうさんに財津和夫さん、
小椋佳さん、大貫妙子さん、秋元康さん、松本隆さん
そして糸井重里さんetc....



そりゃいいに決まってるよな。



あ!そうだ!
6月に楽しいライブがあります。

2008.6.13(金)
下北沢440

30size presents
「曖昧 みんな ドリーマー」
live
30size/佐藤歩/えあどぐべ
open 19:00 start 19:30
みんな¥2300


これ絶対に見逃してはなりません!そこのあなた!
このイベントタイトルも楽しいでしょ!!?

大好き大尊敬しているアーティストとの共演です。

今からわくわくです。
[PR]
by dogfight1214 | 2008-05-22 12:22 | 音楽人 | Comments(3)

リハ。

今月28日(金)に埼玉県の久喜にある寿司ダイニングバー「ぎんしゃり」で
パーカッションの田中正志氏とライブに出演する為、今日はそのリハーサルに行ってきました。

私たちのリハはいつも決まって、とある集会所で音だしします。
広い畳の部屋を二人で貸しきって数時間、二人の魂がぶつかり合って
それはそれは、毎回熱いリハとなるのです。


c0104774_15315581.jpg
おっとっと。これじゃなくて・・・



c0104774_15354729.jpg
カホーン田中正志~っ!
今日の唄たちの、また新たな物語が始まるのでした。

c0104774_1539431.jpg

お近くの方もそうでない方もぜひ!
佐藤歩4ステージうたいますぜ。

9月28日(金)
久喜「ぎんしゃり」
JR久喜駅東口(駅前の道まっすぐの突き当たり右側)徒歩15分
1ステージ 19:30頃~
[PR]
by dogfight1214 | 2007-09-25 21:21 | 音楽人 | Comments(0)

昨夜は、待ちに待った山口ススム(30size)ワンマンライブを観に
吉祥寺に行ってきました。
開演15分ほどまえに、会場の前に到着したのですが
たっくさんの人がまだ会場に入れなくて長蛇の列ができていました。

「さすが、山口さん・・・」と思いながら会場入り。

もちろんの立ち見、しかもナイスポジションを確保して
その時間がくるのを、今かいまかと静かにわくわくしながら、待っていました。

いつもの天然パーマの(あれ?けっこう髪伸びたね)山口さんが、メンバーの後に登場。
まだ暗いステージの前の方まできて、かるく会釈をしてくれたときから、いつもの山口さんの空気がふぉわっと流れ出てきました。

山口さんと、エレキギターのアキヒコさん、ピアノの大友さん、パーカスのひとさん。
この4人の仲良し波動がさらに、会場を幸せで楽しくさせてくれました。

ふと、山口さんとの出会いそして10ヶ月ぶりの再会。。。を思い出していました。
去年の6月に下北沢のライブハウスで対バンしたときが、最初の出会いでした。
そのときは、ギター一本というスタイルだった山口さんでしたが、
ステージの空気が、ホント印象的だったんですよ!
色んな対バンの人、とくに弾き語りの人とご一緒してきましたが


あのね。
これがまた、今まであまり感じたことのない空気だったんですよ。
なんかモサーっとしてるんですよ。
なのに

山口さんが唄って、弾いて、動く、止まって。
そのステージの上では、あたりまえなことでも、

山口さんが唄って、弾いて、動いて、止まって。

するとその周りの空気がその度に、なびいてくるのが
目で見えてしまいそうなくらい
そこいる存在が

な~んか上手く言えないけれど
とにかくね~
「いい!!」
んですよっ。

「ヤバイ、この人・・・」



でも、その日はあいさつと少しのギターの話で終わってしまいました。
サクランボを食べる青年の絵のフライヤーだけを持ち帰ってきました。

ブログのアドレスもそこに書いてあるのに何故か、なぜだかアクセスしなかったんです。
パソコンも当時持っていなかったのもあるのですが、今思えば、その時はまだ「その時」
ではなかったんだろんなと思います。
でもずっとあのときの印象が再会の日までどこかに残っていて、表面的に気になっていなくても
どこか宇宙で気になっていました(わかるかな?)


それから10ヶ月たったある日。
私がブログを始めたのを、見つけ出してくれたんです!
それが再会です。
彼もこの10ヶ月間、色々と私のCDを買って聴いたりしてくれたみたいで・・・



素晴らしい仲間と出会えたことをしみじみ、感じていたら
山口さん「去年の6月に下北沢のライブハウスで対バンした・・・」
と話し始めました。

おおお?

と思っていたら
「その人のカバーやります!」

と唄いだしたんです。


突然な、なんと、私の唄を~!!




・・・もう・・・心臓に良くないよ(汗)ヤマグチサーン



ほんんと、ビックリしたんだから・・・
ハァ~

でも!すんごくカッコイイ
こういう唄だったっけ?って思っちゃうほどさ!
「アーティフィシャル・リアリティ」という唄を
唄ってくれました。
人が私の唄を唄ってくれるなんて機会は、なっかなか無いです!

とっても とっても
サイコー!
でした。

昨夜のワンマンライブは1部・2部と分かれていてその間の大友さんマジックショーも楽しませてくれて、素敵な時間でした★

私の知らない、山口さんの唄。
もう一度、いや、もっとたくさん聴きたいなと思う唄が、
何曲もありました。いい唄ばかりでしたホント。
・・・隠し録りしとけばよかったよー(いや、うそうそ)

相変わらずの山口さんの作りだす空気は才能でした。

言葉も、感情で伝わってきました。

もっともっとライブが観たいと思う、アーティストの一人です。





私は新しい唄が、とっても作りたくなりました。

私には、そういう活力が。

きっと
となりの人には。
一番前で見ている人には。
後ろで人の肩の間から背伸びしながら見てる人には。
遠いとこからきた人には。
ドリンクカウンターの人には。

その人、それぞれの活力が生まれている。
なんて素晴らしいこと!!


ますます新しい唄が、作って唄いたくなりました。
[PR]
by dogfight1214 | 2007-07-14 15:09 | 音楽人 | Comments(2)

今日は休み。

「WAになっておどろう」~ひまわりキッズバージョン~を聞きながら
今、こうして日記を書いています。
こんにちは。佐藤です。

昨夜の代々木Bogalooのライブに来てくれた方、そこで出会えた方。
どうもありがとうございました。



『♪かなしいことがあればもうすぐ  
  楽しいことがあるから信じてみよう
  
  wo wo wo さあWAになって踊ろう 
  ラララララ   すぐにわかるから』

と今、ひまわりキッズたちが仲良く歌ってくれています。

なんだか子供たちに悟られたように歌われたこの唄は、
素直に、ただただ涙が出てしまいます。

最近、ヘビーローテーションです。



昨夜の私のライブで、それぞれの気持ちが一箇所に重なった時間を
感じれたときがありました。



もっともっとライブで
気持ちを重ねたいと思った



c0104774_11504440.jpg「な~に そんなこと
真剣に言ってんの~?」
・・・と自分に突っ込んでみたり。。。苦笑
[PR]
by dogfight1214 | 2007-07-11 12:10 | 音楽人 | Comments(7)

小さな小さな大事件

c0104774_935328.jpg
私の溺愛ギターGibson B-25さんは私がライブを始めたときから
どこに行くにも一緒でした。
北海道から、九州まで。
いろんな思い出と経験がしみこんでおるから、こんなになっちゃっています。
まるで、人間のおじいちゃんやおばあちゃんの手の平の深いしわのよう。


そのB-25さんのお家であるギターケースさんも、やはりどこに行くにも一緒でした。

c0104774_9431687.jpgc0104774_9433869.jpg
c0104774_944924.jpgほらね。けっこうきてるでしょ。
(クリックするともっとやばい)

こんなにボロになってしまっては
ギターに絶対よくないから
新しいギターケースに変えたほうが良いよという意見も
あったんですが、

やはりこのギターケースさんも溺愛していた為
聞く耳を持たず、平気で使っていました。
思いっきりこれからも使い続けるつもりでした。


そんなある日のライブの帰り道。
私でも手に負えない事件が起きました。




c0104774_1012597.jpgありゃま。

・・・・・

c0104774_950361.jpg・・・あ~本当に、彼は生きぬいた。


今までどうもありがとう。
と静かに感謝のきもちを伝えた。



といいながらも正直、新しいギターケースを見つける決心もつかないままでした。


ところが、昨日、なにかの用事のついでに、ふらっと立ち寄った楽器屋さんで
ポップな若い子に出逢いました。




相当、ツルンとしているんです。



(ビックリしないでネ★)




c0104774_1001998.jpgひゃっほー

緑衣の鬼だな。
あまり見たことない緑の新しいギターケースです。
気分も一新!

「どうぞよろしく」
[PR]
by dogfight1214 | 2007-07-02 10:14 | 音楽人 | Comments(6)


今日は、お天気だったので、家から歩いて20分のところにある、
緑の多い公園にギター持って行ってきました。
大自然と一緒に唄が作れるのかしら?と、ポロリン弾いていたんですけどね。

c0104774_1914680.jpg
そんな私をいろんな生き物が歓迎してくれました。
とくに今年初物“蚊”と出遭っちゃいまして・・・
私のおいしい濃いBの血を二回も吸っていました。

頭上に木の枝の先には、これも生まれて初めて“生キツツキ”が
私に対抗して、コツコツビートを刻んでいたよ

なんだかんだ2時間くらい、そこにいたのかな??
アリンコは私の肩にいるし・・・服の中も、もぞもぞしていたり・・・

でも外はやはり気持ちが良いですね。


唄の出来具合いは・・・(汗)
まあまあ焦らずネ!(汗)


でも遠くのわんちゃん 見ていたら、





・・・
少しインスパイアされました。




c0104774_19111023.jpg
いいもんですな~♪
[PR]
by dogfight1214 | 2007-05-09 16:50 | 音楽人 | Comments(3)

エレキ音楽

兄とエレキ音楽をたくさん聴こう計画を立てたんですよ。

将来の強力佐藤兄妹の副業エレキバンド。
まだまだ、なんにも形になってませんけれどね。

お互い持っている、エレキ音楽のCDを毎回一枚ずつ交換こして、じっくり聴こうじゃないかという計画です。
そういえば、最近、じっくりヘッドホンをして目をつむって、意識を指先から足先までピンと集中させて、いわば精神別世界に、ぶっ飛んでいってしまうくらい、「音楽」をちゃんと聴くことが少なくなったな~

「しながら聴き」(ぎき)と兄は命名してたけど、たとえばパソコンに向かいながら、とかお茶しながら、とか、出かける支度をしながらとか、日記書きながらとか・・・

この「~しながら聴き。」
意識下では、きっとなにか感じてるんでしょうけれど。

でももっと意識の上で感じよう。

第一弾として兄から手渡されたのは、これさっ!
c0104774_2362045.jpg

聖飢魔Ⅱだー!
となりのその子は誰なんだー!!?

兄の青春第一弾ときたから、

わたくしももちろん
c0104774_2329441.jpgLED ZEPPELINをスペシャルにセレクトして
2枚組を作ってしまいました。


盤面もね、
簡単に1stのジャケを使って、あと文字を作成して印刷できちゃって、
すごーいと我ながら、この暇人ぷりに感心!(笑)








さあて、まずは聖飢魔Ⅱを聴き倒すゾ!

みなさんは最近、じっくり「音楽」を聴いていますか?
[PR]
by dogfight1214 | 2007-03-22 23:44 | 音楽人 | Comments(7)