メンテナンスなんです

知り合いのギター工房に修理に出しにきました。3弦あたりがビビるから。
そうしたら、ナット取り替えとエンドピン加工(お尻に穴あけちゃうよ)さらにはピックアップをフィッシュマンからL.Rバッグスに変更〜ボディの叩く音も拾ってくれる。
新しくなった気分で嬉しいの!

2週間ほど手元を離れるけど、楽しみ!
c0104774_09031541.jpg

c0104774_09031989.jpg


[PR]
# by dogfight1214 | 2017-10-16 09:02 | 歩日々 | Comments(0)

10.8 吉祥寺曼荼羅ライブ

…おわった。

おわってしまった。


この日のために、お尻叩いて準備してきた日々もとりあえず今日は、久々の休息☕️なーんもしないで抜けがら。ゴロゴロしました。


改めて昨日はライブにお越しくださった皆さん。出演者のみんな!曼荼羅スタッフさん。

そして主催者のきょうへいくん。

本当にありがとうございました。


素敵なイベントでした。

写真撮り忘れたので、みんなから送られてきた写真を拝借して…


c0104774_21071140.jpg

c0104774_21071244.jpg

c0104774_21071357.jpg


[PR]
# by dogfight1214 | 2017-10-09 21:04 | ライブレポート | Comments(0)

細胞!

昨夜は珍しくテレビを付けたら偶然、『NHKスペシャル 人体 神秘のネットワーク』が放送されていました。

生き物の身体の中で起こっていることは、驚異そのもの。まさに神秘。宇宙。

(こんなにも緻密で完璧なもの一体誰が作ったんだろう。)

とにかく感動しっぱなし。


いつも私を動かしてくれてありがとう。


細胞ソングという曲を、私はいつもライブでやっていますが

この番組の内容はとてもためになりました。

ライブも日が迫ってきました。
ドキドキ。

10月8日(日)吉祥寺曼荼羅

開場:18時30分開演:19時

前売2500円 当日3000円(いずれも+1D)

出演

カタカナ

笹口騒音?

that's all folks

佐藤歩

西山小雨

DJ ましま



お待ちしています!





[PR]
# by dogfight1214 | 2017-10-02 06:46 | お知らせ | Comments(0)

筋肉運動。

2ヶ月に1度の検診。
採血と採尿。腎臓の状態を調べに。
今回も数値は大丈夫。とくに問題なしでした。


…が!しかし!!


先生「昨日は、激しい運動とかされましたか?」

私「最近は軽く走ったり、シェイプアップのエクササイズをしていますが…」

先生「こちらの検査結果を見ますとCKの数値がやけに高いのですが、これは激しい運動を前日にされたり、筋肉を駆使すると上がったりします」

通常の私のCKの数値が【90】前後だとすると
今回の検査結果には【472】と書いてあった!
ちなみに女性の平均値は45〜150だそうです。

日々の私がやってるのは、とくに激しいというほどの運動でもないけど…なんだろなぁ。

あ。そうだ。

私「最近の運動の他に
低周波パット(EMS)をお腹や腕に貼り付けて筋肉運動しています。」

と伝えたら
先生「そのせいですね!なっとく!
その器具は、なかなか効いているって事がわかりましたね!笑」

そうか。半信半疑でお腹や腕に貼り付けてみてる低周波パットだけど、今日の結果の数値を見て、なるほど!でした。

続けても問題ないとのことでしたので、このまま続けてみます。終わったら水分をよく摂るようにと言われました。

追伸
1日の食塩摂取量も、6gなら体に影響のない良い値ですねと褒められました👍

そして10月8日は吉祥寺曼荼羅でライブですよ。

c0104774_17022230.jpg



[PR]
# by dogfight1214 | 2017-09-13 17:01 | Comments(0)

今朝は、洗濯をまわしている間に
掃除機をかけて、
顔とお腹に、低周波のマッサージ器具を貼付けて
耳にはウォークマンでドビュッシー。

一度に「ながら」がたくさん出来ると、やけに得した気分になる佐藤歩です。こんばんは。

今日はストイックに自分に課している課題に取り組めました。無駄な時間は過ごさず!
しかし、いまいち達成感が感じられないのは、問題の「新曲制作」
に進展が今日もなかったからかな・・・涙

歌は自己流で、家で歌っているけれど今日は、
いつもと違う感覚を知ったので忘れないように書いておこう。
声はいつも

『前に前に、外に外に、』出していたけれど、今日はまったくその逆。

『後ろに後ろに、内に内に』出す感覚。しかも熱しすぎずどこか人事みたいに歌う。


そうすると、無駄な力が抜けるのがわかる。
だけども、ライブで、『後ろに後ろに、内に内に出す。しかも熱しすぎずどこか人事みたいに歌う。』
なんて出来る訳がないじゃないかー!

難しいな。
まだまだ旅の途中。今日はそんな発見があったということで・・・また新しい発見があることでしょう。


次回のライブは・・・
10月8日(日)
吉祥寺 曼荼羅
『 dis-covered Vol.3-予期せぬ音楽の贈り物- 』
LIVE:カタカナ / that's all folks / 佐藤歩 / 西山小雨 / 笹口騒音?
DJ:DJましま

OPEN 18:30 / START 19:00
CHARGE ¥3000(前売り予約¥2500)+1 DRINK ORDER


この日はkyoheiくんの企画にお呼ばれされました。
みんな初めてお会いする出演者のみなさん。
楽しみです。


c0104774_19271980.jpg


たかが鼻高々ナス。
されど鼻高々ナス。

おやすみなさいませ







[PR]
# by dogfight1214 | 2017-09-04 19:30 | 歩日々 | Comments(0)

半分もある

例えばコップに水が半分あるとき、

『半分しかない』
と思うか

『半分もある』
と思うか。

いつもエネルギーに満ち溢れている、
尊敬するある人が、
後者の『半分もある』という考え方が
常にあると言っていた。

しばらく忘れていたこの大切な捉え方に
ハッと気が付きました。

足りないことばかりに意識が向いていては、満たさせるものも満たされないね。

まだまだという追求心も大事だよ。
大事だけど、
今、胸がつっかえて苦しいのならば、
次の選択では、後者の

『半分もある』

と捉えてみよう。と
思う私でありました。

ライブが近いです。

8.25(金)
錦糸町rebirth

出演:ひょん/黒川 翔太/遊佐 エリ/佐藤歩
OPEN 18:45 START 19:15 CH¥2.000
私は1番最後の21:15から出演します。

https://youtu.be/VOqlMOZuSLA
↑この動画の曲は、ライブでもやった事がなかったな。
2005年に作った「36.5°」という曲。
ほんの一部抜粋ですが、汗。
間奏で聴こえてくるコントラバスの旋律がとても好き。渡辺等さんが弾いてくれました。
この頃、CD制作の為に5曲を短期間で書き下ろさなくてはいけなくて、なかなか出来ず、だけどこれ以上期限を延ばせられない状況下で、私の精神も追い詰められていた時のことを、これを聴くと思いだします。全てはアレンジしてくれた土屋昌巳さんと皆さんの演奏で美しい曲に仕上がったのだと思っています。




[PR]
# by dogfight1214 | 2017-08-22 14:46 | Comments(0)

リズムには目がない私。

c0104774_13011413.jpg

ジャンベを1時間半思いっきり叩いてきましたら、指の先が翌日もジンジンしていました。

というのは、ドラムストラックを体験しに行ってきました。
アフリカの伝統的な打楽器によるパフォーマンスに一緒に参加するというショーです。今年で10周年らしいです。
800席近い客席全席にジャンベが用意されているという事に驚きまして、そこにいる全員がリズムを刻む、その一体感とはどんなものなのか前から興味があって、今回参加してきました。

とにかくアフリカの方々の、
身体から溢れる自然なリズム感が、ゾクゾクしました。客席には親子連れも楽しく叩いていたし、私はかなり血が騒いで本気モードで叩いていました。

キメのところが客席全員、バシッと決まった時は圧巻!

(あまり動きのない絵になっちゃったけどとてもパワフルで情熱的なステージでした。)

さて、佐藤歩ライブは
8.25(金)
錦糸町rebirth
佐藤 歩/ひょん/黒川 翔太/遊佐 エリ
OPEN 18:45 START 19:15 CH¥2.000
私は1番最後の21:15から出演します。





[PR]
# by dogfight1214 | 2017-08-20 12:56 | Comments(0)

週末は実家でのんびりしていました。
実家と言っても、今住んでる所から
自転車で20分程のところ。

今、母とたわいもない話をしていました。
しかし
私が33歳の誕生日の時は、少し不思議な事が起こったねと。

私が好きなザクロが333円で売っていたので
母は33歳のプレゼントにゾロ目で面白いと、買ってきてくれたのですが、

母が
「みてみて!レシートに買った時間が偶然33分になってるよ」

すごーい!
こんな偶然あるんだね!

と二人はビックリ。

それから誕生日のその日、私は
京都へ誕生日旅行に行きました。
新幹線に乗ろうと思ったら、その予約した新幹線が偶然33号。

到着したのも、もう午後3時頃
京都散策は明日。という事で、特に計画も立てていなかったので、冬なので早めに閉館してしまう観光名所がほとんどだったので、
時間を気にしてとりあえず京都駅から、歩いていける近場の所を目指したのが、なぜか三十三間堂。

33歳
333円
33分
33号
三十三間堂
ゾロ目続きの33歳の誕生日だったのでした。

無頓着だったけど、
そういえば女性の厄年は33歳。
今思えばその頃、腎臓の病気も見つかったんだなぁ。入院、手術、そしてステロイド治療。
ステロイド治療の二年間は、副作用も強くて人前には出たくなかった。
ライブもお休みしていた頃だね。

ゾロ目は戒めのメッセージだったのかしらと、母と話しました。
わかりやすい形で病気のサインを教えてくれたのもこの頃。
その時を逃していたら、もっととりかえしのつかない事になっていたと思う。
今のところは、腎臓の数値も悪化することなく保てています。
これからの生活を改善して、自分自身で改めなさいね。というメッセージのゾロ目だったのかな。こじつけかもしれないけど、偶然ではないと思い、私なりに受け取っています。

とりとめもない長文になってしまったね。

日々疲れを溜めないように。

あと自分の心と身体をいつも気にかけてあげてね。
少しでも何か変だなと思ったら、休ませてあげてね。小さなサインを見落とさないようにね。
気になるようなら早めに調べたりしてね。

次のライブは
8月25日(金)
錦糸町リバースです。
[PR]
# by dogfight1214 | 2017-08-08 10:15 | Comments(0)

彼の名はグスターボ ドゥダメル。


とにかく寝ても覚めても


グスターボ ドゥダメル。


ベネズエラ出身の指揮者。




作業用BGMとしてYOUTUBEを流そうとしても、彼の指揮する姿に見入ってしまい読書どころじゃない♡




私は小学生の時、よくクラシックを聴いていました。(といっても幅広くはよく知らないです、いつもお気に入りの曲達を繰り返し繰り返し聴いていたくらい)


でもオーケストラの凄みは、


あの当時から魅了されていました。




話は少し逸れるけど


小学生の頃


何度かクラシックコンサートに連れて行ってもらう機会がありましたが、


毎回、違うフィルハーモニーのコンサートなのに、


気の多い私ときたら、きまって第1バイオリンの首席奏者の演奏する姿に、恋していました。(客席からみて左手一番前の席の人)




次の日の目覚めた朝には、夢から冷めてしまうであろう短く淡い恋心?憧れ?




しっとり秘めたこの気持ち。


オーケストラの音色はさらに憂いを増して聴こえてきます。




同級生の誰くんが好き!とかそういったはしゃいでるものとも、きっと全然違う。




隣の席で鑑賞していた父が見透かしたように、終演後、私にこう言ったのを覚えています。


「オーケストラ奏者は、華やかな世界に見えるけど、あそこまでになるには大変な道のりなんだよ。しかも結構これで食べていくとなると、これまた大変なんだ」




私はその当時なりに




「私が寄り添って、その活動をサポートしてあげたい!」




と毎回思ったのでした。




でも次の日になれば、


いつもの小学生に戻って駆けずり回っていたのでした。




だいぶ話は逸れたね💦




というわけで、


今日は、グスターボ ドゥダメル。


指揮者の彼ね。現在36歳


8年くらい前に存在を知っていたけど


ここ数日、急に魅了されてしまったので


冷めないうちの投稿です。




有名どころすぎるけど


ベートーベンの交響曲第9番


第4合唱は、さることながら


とくに第2楽章が、幼い私は


やたらとゾクゾクした記憶があります。




彼が指揮をする第2楽章を今も観ています…




下にリンク貼りました。観てね⬇️


うっとり。

https://youtu.be/3KE0rnI-c0E







[PR]
# by dogfight1214 | 2017-07-26 10:13 | Comments(0)

レバニラそしてライブ

c0104774_14571790.jpg

毎日暑いね 
栄養 とろうよね
今夜はレバニラだな

これは豚レバー
今 下味をつけて夜まで寝かす
にんにく、しょうが、醤油、酒、
あとお酢も入れてみた

元気いっぱいで今週日曜日のライブに臨みます。
7月16日(日)
東新宿 真昼の月 夜の太陽
■料金 前売 2500円 (1ドリンク別途)
■時間 17:30オープン  18:00スタート
■出演 つだみさこ、あびこめぐみ、サトウリュースケ、佐藤歩、ムラタトモヒロ

私は2番目の18:30頃を予定しています。
(早めで嬉しい!)

母が「たまには昔作った曲も聴きたいな」
というので、20歳の頃に作った曲も
久しぶりにやってみようと思っています。



さてさて、先日9日は

東逗子にある古民家“葡萄屋”でわいわいとライブをやってきました。

天井は高い。木のいい香り。そこにいた温かい人たち。

こんな素敵な空間で音楽が出来るって貴重な体験。
足を投げだして歌って踊ってコンガ叩いて。。。

まさに「音楽は自由」でした。

今回誘ってくれた Tomo Crowありがとね。

c0104774_14212378.jpg
c0104774_14220108.jpg
c0104774_14221192.jpg
c0104774_14215539.jpg




主催者のちゃぼさん。

優しくてエネルギッシュなお人柄。

ラテン打楽器専門の教え屋。毎日神奈川、東京、福島などに飛び回っているようです。

そして今回のような、

東北支援の募金活動の音楽会も精力的に開催しているそうです。
c0104774_14433908.jpg
手帳に描いた、らくがき。



[PR]
# by dogfight1214 | 2017-07-14 14:54 | ライブレポート | Comments(2)