お~奈良!《1日目》

念願の奈良に行ってきました。
小学生の頃、家族の夏休み旅行で二年連続行った、「奈良」
(二年目は母が「今年はどこ行きたい?」と子供の私たちに聞いてくれたときに、私が「今年も奈良で、鹿に会いたい!」と豪語したのでみんなそれに合わせてくれて二年連続となったようです。)

そんな「奈良」との再会。
大人になってまた来ました。

今回の目的ももちろん「鹿」
そして「東大寺の大仏」(ほぼ奈良公園内で済んでしまう)

その楽しみはちっとだけ
おあづけで・・・・

初日の楽しみは
「ならまち」と「燈花会」です。

↓早朝6時半東京発の新幹線で京都から在来線で奈良へ。
am10:30 最初にたどり着いたのは、「猿沢池」
かーくん、めーちゃんの仲間たちもお出迎え。とにかく亀がたくさんいた。c0104774_0423917.jpgc0104774_011974.jpg

猿沢池から南へ・・・「ならまち」
細かく入り組んだ路地を歩きながら歴史的風情を楽しむ

c0104774_0174945.jpgc0104774_0234156.jpg
c0104774_0245736.jpg各家の軒先には、猿をかたどった赤いお守りが吊るされていて、これは、江戸時代に民間信仰として日本に広まった庚申信仰によるものだそうです。
家の中に災難が入ってこないようにと魔除けの願いを込め、庚申さんの使いの猿を赤いお守りに仕立てて家の前に飾るという習わしがあり、 こういった古いしきたりが守られているのも、ならまちの特徴であるようです。ちなみに個人の願いは、枕元に赤いお守りを吊るすそうです。
c0104774_0295946.jpgそれにしてもですね、なんだかこのならまち一帯・・・
とっても静か。 ・・・・静か過ぎる!

ふとガイドブックに目を落としていると、定休日が月曜のお店が、ほとんど。
まったく人がいませんのも、それはそれで奈良の趣がございまして・・・
でも、さすがの暑さに、ぐったり。へとへと歩いている中、やっと見つけた一軒のレトロカフェ。
c0104774_0402459.jpgこういうの待ってた!! まずは水分補給。
冷たいほうじ茶がベストマッチなクリームあんみつ。


pm2:30 ならまちのノスタルジックな町並みを堪能して、だいぶ体はぐったり。
夜の燈花会に向けて、ひとまず、お宿へ行くとしますか。

今回は、旅館ではなく敢えてこういうお宿を探してきました。
http://www.allamanda.jp/index.html

女性に嬉しいリゾートテイストたっぷりのアジアテイストのこのお部屋。エステコースもあったよ。


たっぷり流したべとべとの汗を
シャワーで流して、
ひと休み。
ぐで~

・・・・・もちろんだけど、
まだ奈良に来て鹿さんに会ってないな~

そのエリアは、もうちょいおあづけで・・・

ぐで~




さてさて夜の一大イベント奈良公園の「燈花会」(夜は鹿さんいるかな?わくわく)
http://www.toukae.jp/

  どこか懐かしさを感じ、
  心を癒してくれるろうそくのやさしい灯り。

  夏のたった10日間だけ、
  広大な奈良の緑と歴史の中にろうそくの花が咲きます。

  『なら燈花会』を訪れた人々が幸せになりますように。
  そんな願いを込めてろうそく一つ一つに灯りをともします。
                           (NPO*なら燈花会*ホームページより)
c0104774_174265.jpgちょっと上手く写真に残せませんでしたが、なら公園の数箇所にエリアでこのようにたくさんのろうそくが灯されていました。

人の温かみを感じました。
この10日間行われる燈花会。
ずっとろうそくを設置したままでないことが、驚きでした。

c0104774_194072.jpg昼間はいつもの広大な奈良公園。
夕方になると毎晩のようにろうそくたちを一つずつ設置して灯していくのです。今回燈花会は、偶然タイミングが合って、知ったという出会いでしたが、このイベントに参加できて良かったです。c0104774_1104081.jpg浴衣を着た人や、外国人の人も楽しい奈良の夜を過しているようでした。

c0104774_1261248.jpg興福寺もライトアップ。
そういえば、愛しの鹿さん。
やはり夜になると森の方へ帰ってしまうんだね。
明日、会えるのを楽しみにして。。。。

と思ったら!
c0104774_128760.jpg
いました、いましたぁ~!!

夜更かしチームがいましたよー。

嗚呼。。。。十数年越しの再会。
じんわり。。。。


人がこの時間に、こんなにたくさんいるんだものね。
食べ物にありつけると思って、夜更かししてるのかと思うと
かわいくて仕方ない!

しかし、あんまり鹿さんを今夜堪能してしまっては、
私の中で、少々フライングvになってしまうので、
鹿せんべいは明日にあげることにしました。
軽く挨拶してもう夜のpm10:30

たっぷり奈良の初日を堪能しました。

c0104774_1373092.jpgどことなく雲が大仏に見えた空。


さあ明日は、待ちに待った「鹿」さんと「東大寺の大仏さん」だーーーー!!
[PR]
by dogfight1214 | 2008-08-16 00:44 | 歩日々 | Comments(0)